カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2012年10月21日 (日)

ありがとう

ありがとうございます。

レジで並んでたとき、ひとつ前の順番の結構やんちゃそうな兄ちゃんが言ってたことがあって。いえ、別にニッコリ笑ってたわけでもないし、仏頂面ではあったのだけれど。

でも、その言葉がとてもステキだったので、自分もレジで言うようになった。

いつしかその言葉が自然に…というより「クセ」で出てくるようになったことに気付いた。惰性で言ってるだけなもんやからそんな心がこもっている、とか、感謝の念を込めて、なんてこととはほど遠いのやけど。

そんないい加減な気持ちの言葉ではあるけれど、ちょっと疲れて、それでもいつものクセで「ありがとうございます」と言ったら、レジの可愛い兄ちゃんの笑顔がめっちゃ可愛かった。

ありがとうは3文の得。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

大阪880万人訓練

大阪880万人訓練というものが、9月5日午前11時に行われます。

内容は、携帯電話が「訓練緊急地震速報」で鳴動します。マナーモードにしていても音が鳴ります。

速報で送られてくるテキスト内容は以下の通り。
----------
訓練メール(ドコモ au ソフトバンク共通)
■件名:訓練通報 DRILL(大阪府)
内容:訓練。訓練。大阪府で大阪880万人訓練を開始します。実際に地震が起こったときのことを考えてみてください。このメールは訓練用の通報で、実際の災害ではありません。
DISASTER  DRILL 実行委員会を代表して大阪府より発信しています。
実際の災害時には、身の安全を確保し、適切な情報に基づき近隣の指定避難所に避難してください。
----------

そんなの知っとるがな…と思う方もたくさんいらっしゃると思いますが、当日、突然の携帯の鳴動で焦らないように(特に車を運転中とかは、ね)心づもりを。

僕の身の回りで知らない人が多かったので、お節介オバちゃん根性丸出しで

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

オンナの笑顔

最近の喫茶店は入るのが大変。
喫煙席がちゃんと分煙されていないとちょっと煙いんです。

先日も入るなり煙くて「ちょっとなあ」と思うお店が続いて、ようやくミスドに入ることに。

冷たいコーヒーがあれば良かったけど、折角なのでドーナツと一緒に。すると渡されるカード。

そうあれです、こすったら点数が出てきて10点集めると景品と変えてもらえるヤツ。今回はかわいいバスタオルでした。

ああ懐かしい。まだやってるんだ…とこすってみると2点。でもこれじゃあ景品と交換してもらえないし。と思っていたら前に座っていたお父さんとお母さんと小さな娘さんの家族が4枚くらいカードを持っている。

どうやらもう少しだけ点数が足りないみたい。

お店には悪いかなと思ったけど、カードをその家族に上げたら「9点」!!いかん、かえって中途半端な点数にしてしまった…と思ったら、隣の女性が「私もどうぞ」ともう1枚。

かくして小さな娘さんはピンクのバスタオルを手に入れたようでした。

その家族がお店を出て行く間際、家族で「ありがとうございます」と声をかけてくれました。

そして、小さな娘さんも「ありがとうございます!」と笑顔で。う〜ん、オンナの笑顔だねえ。こんなに小さくてもちゃんと自分の武器を磨いてらっしゃる。

善し悪しではなく、自然に子供が自分の「武器」に磨きをかけていける親御さんというのは本当に大切やと思うのですよ。

折角の武器をサビさせて使えなくなって、どうにもならなくなる前に、それくらいのことは伝承していかんとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

電車に乗って

電車に乗るのは苦手ではありません。

いえ、ごめんなさい。言い換えます。
好きです。

ので、たまにぶらっと電車に乗りに行きます。
Img_1060
ここは兵庫県。川の上とトンネルの中にあって、ホームから川の眺めも良い駅。ぼーっとここで眺めてるだけでイヤされます。
Img_1033
ここは篠山。この間城跡に行ったら兵隊さんに会いました。映画のロケやったらしいです。
Img_1187
和歌山の方にはネコが駅長さんをやってる面白い鉄道会社も。まあ、ネコがあくせくと働いているわけではないようなので安心です

次はどこにいこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

クールシェアとコワーキング

最近 http://www.osakan-space.com/ で仕事をしてます。家でなきゃできない仕事もあるけど、PCとintuosさえあればどこでも漫画も描ける世の中だし。

コワーキングの定義は主催している所によって様々ではあるのだけど、家で寂しく仕事するより人の居る所の方が仕事が捗ったりすることもあるのですよ。一人だとどうにもダラダラするし(笑)。

で、

コワーキングを使いようになったら、家の電気代が下がったのですよ。去年の同月比-34.8%。めっちゃデカかったです。コワーキングの月々のお金がまるっと浮いちゃったので。

去年も節電は心がけてたので、一昨年より去年の方が15%くらい節電できてたはずなんですよ。

みんなで集まって涼を取るクールシェアってのが昨今言われてるけれど、家計簿で嬉しいと実感できると、続けられるよなあ、と感じる主婦魂(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

坊主憎けりゃ袈裟まで

結婚式に唄う歌は槇原敬之の「僕が一番欲しかったもの」が1番らしい。安室奈美恵の「CanYouCelebrate」などは「歌手が離婚したからNG」という受け止められ方をされている、とも。

ん?ちょっとまて。「マイウェイ」唄うオッサンはええのか?フランクシナトラも布施明も離婚してはるって(笑)そんな無駄なところに気を回す日本に住む人たちのことは、嫌いではないのだけれどね

ただ、「僕が一番欲しかったもの」という唄の内容がそんな気遣いをしはる方々の結婚式にふさわしいのかは謎が残る。

僕の欲しかったものを拾った
でも、それをもっと必要にしている人にあげた
それを繰り返した
そうやって僕はなにも拾うことができずに
最後にこれまで来た道を振り返ってみたら
たくさんの笑顔があって、
「それを見たときの気持ち」が自分の一番欲しかったものだと気付いた

詩を要約すると、こんな感じ。自分はとても好きな歌だけれど、そんな気遣いの方々が「結婚する」タイミングに敢えて選ぶ歌なのか頭を悩ませてしまう。

タイトルだけを見て、花嫁を「僕の一番欲しかったもの」として見立ててこの曲を選ぶなんて、きっとそんなことはないのだろうけれど、離婚した歌手の歌はダメだという人たちもいるなかで、「あまりもので良かったという歌だろう」なんて的から天文単位くらい離れた解釈によって「NG曲」の仲間入りにされてしまったりして。

「坊主憎けりゃ袈裟まで」という発想力は日本に住む人たちだけのものではないらしいけれど、こだわるポイントがとてもユニークだなあと思うことはよくあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

バルセロナ

お仕事でバルセロナに行ってました。
Dsc02712
こんなところでMobile World Congress 2012というイベントをやってたんですよ、奥さん。会場見ただけでアガりますわよ、そりゃあ。
Dsc02687
昔の王様の建物らしいんですが。こういう建物がごろごろしてました。
Dsc02647
警官さんはお馬さんに乗ってるし。
Dsc02618
サクラダファミリアはすんごかったし。ええとこでした、バルセロナ。今度は相棒さんと来たいなあ。


そうそう、バルセロナにもうどん屋さんがありました。
Dsc02678
名前、判りやすすぎ(笑)。おうどん1杯13ユーロ。2012年3月現在のレートで1300円強くらいでしょうか。ココに消費税が加算されますけどね。どうしても日本食が食べたかったので、かなり高かったけれどオーダーしてみました。
Dsc02679
味は…聞かないで(笑)。

バルセロナの名誉のために書いておきますが、あちらの食べものはみんな美味しかったですよ、本当に!しかも安い。ええとこでした、バルセロナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

総菜ハイキング

相棒さんも帰りは遅いし、お総菜で済まそうとスーパーのお総菜コーナーに。
よりどり3点で498円のお得な「お総菜バイキング」コーナーがお気に入り。

女の子「お母さん、ハイキングって書いてるよ!」
お母さん「なに言うてんの、これはバイキングやで。」
女の子「でもハイキングって書いてるよ」
お母さん「バイキングや、バイキング!食べ放題って意味やで!」
女の子「でもハイキング…」

20120103

…お母さん、娘さんは間違っていなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事新年を迎えることができました

2012nenga

おめでとうと言い合える幸せに感謝しながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

謎解き天下一武道会 #realdgame

またリアル脱出ゲーム行ってきました。京セラドームで行われた「円形闘技場からの脱出 〜 謎解き天下一武道会 〜」です。
Dsc02324
京セラドーム、わが家からは電車で十数分のところにあるっていうのに、球場の上にイベントができるような広いスペースがあるとは知らなんだ。ライブなどで入る入り口とはちょっと違うところから入って最上階まで。

脱出ゲームの内容はまだネタバレ厳禁なので何も書けませんが、カジさんと二人でばっちり脱出してまいりました〜!!やったね。といいつつ、ほとんどの謎はカジさんの方が解いてましたが(わしは問題集め役)。

場所のスペシャリティも手伝ってめっちゃテンションが上がるし、謎も強敵揃いの(なおかつ、解き終わった後に『よくこんな問題作れるよね〜』と感嘆できるような)メッチャ楽しいリアル脱出でした。ネタバレ解禁になったらまた紹介…できるかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧