« [クリスタ]小ネタ07 線画の抽出 | トップページ | [クリスタ]小ネタ09 選択範囲内に定規を »

2013年3月15日 (金)

[クリスタ]小ネタ08 3Dへの期待

コミスタでも3Dワークスペースというのがあって、3DCGのアングルに併せてフリーハンドでパースに沿った線画を描ける機能がありました。

CLIP STUDIO PAINTでも3D素材を読み込んで3DCGを操作するとグリッドが表示されてアングルを操作できます。
20130314_231309
そのアングルに併せてフリーハンドでパースに沿った直線を描くことができるようになっています。
20130314_234751
3Dの素材を読み込むとレイヤーパレットに定規マークが表示されるので、有効にしておきます。定規のスナップも忘れずに。
20130314_234751_2_2
コミスタの時と大きく違うのは、実際にパース定規が作成されていること。この状態で3DCGのアングルを変更してもちゃんとパース定規も同期しています。
20130314_234834
3DLT(下描き)機能については2013年の夏以降に実装されるとのことですが、更に使いやすくなってくれると、パース定規を設定するのが判りやすくなりそうなので、ちょいと期待しております。

|

« [クリスタ]小ネタ07 線画の抽出 | トップページ | [クリスタ]小ネタ09 選択範囲内に定規を »

CLIP STUDIO PAINT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [クリスタ]小ネタ08 3Dへの期待:

« [クリスタ]小ネタ07 線画の抽出 | トップページ | [クリスタ]小ネタ09 選択範囲内に定規を »